Script for SSPlanning

Scars Of The Wasted Years

Scars Of The Wasted Years 413TRACKS
CD:FTCS-2494
2,500yen (tax.in)
日本スラッシュメタル界の帝王「ユナイテッド」究極のリ・レコーディングベストアルバム!
1990年発売のファーストアルバム「Bloody But Unbowed」から2005年発売の「NINE」まで全8枚のアルバムより余すことなく選ばれた19曲をバンド史上最強にアグレッシブな現メンバーでリテイク!
※ジャケットデザイン:Masaki "Marrr-chang" Hara

Produced by UNITED and Tetsuji"tetsu666"Yamada

収録

  1. Sniper
  2. Don't Trust
  3. (It's So) Hard To Breathe
  4. Unavoidable Riot
  5. S.R.S
  6. Combat!
  7. Violence Jack
  8. Jungle Land
  9. Don't Let Peace Break Out
  10. Revenger
  11. Bad Habit
  12. Untied
  13. Color
  14. Cross Over The Line
  15. Mosh Crew
  16. Distorted Vision
  17. Bust Dying Mind
  18. Hell Breaks Loose
  19. Kill Your Sense

30th ANNIVERSARY COMPLETE BOX

30th ANNIVERSARY COMPLETE BOX 413TRACKS
12CD:FTCS-9080
16,800yen (tax.in)
2010年までのUNITED全ての音源を網羅したCD12枚組の限定BOX SET
「Bloody But Unbowed」(1990年)から「NINE」(2005)までのミニアルバムも含む全てのアルバムをリマスタリングして封入。
初期のアナログ盤、カバー曲、未発表音源を含むエクストラボーナスディスクが2枚付属。
完全限定500セット
Released by 413TRACKS
Issued under license to 413TRACKS from HOWLING BULL Entertainment,Inc.

http://www.413tracks.com/united30th/

Disc

  1. Bloody But Unbowed (1990)
  2. Beast Dominates '92 (1992)
  3. Human Zoo (1992)
  4. N.O.I.Q (1995)
  5. Reload (1997)
  6. Burst (1997)
  7. Distorted Vision (1998)
  8. Infectious Hazard (2001)
  9. Core (2002)
  10. Nine (2005)
  11. Extra Special Bonus Disc1
  12. Extra Special Bonus Disc2

Booklet
【Announce Update of the BOOKLET】
Includes many Pictures, Database and Notes!
Contributor: You Masuda, Kyousuke Tsuchiya, Yukinobu Hasegawa, Tack Maeda, TAN-SHOT(ESP), 39Sakurai, GEESS Kosugi(HBR)

Extra Special Bonus Double Disc

  1. Destroy Metal
    Sniper, United, Skill
  2. Beast Dominatel
    S.R.S, Combat!, Do You Wanna Die?, Holy Dive Screamer
  3. Demo '89l
    Don't Trust, The Plague, Hard To Breathe, Unavoidable Riot
  4. Power Germanys|大地鬼殺しを呑むl
    濃霧リフに泣く, からくりミュージック(トリッキー), On Point, フォルトダブルフォルト
  5. Tribute Tracksl
    Bad Brains, Flower Travellin' Band, Garlic Boys
  6. Emergency Express (V.A)l
    Suck Your Bone
  7. Devil Must Be Drivrn Out With Devil (V.A)l
    Positive War, Bite Youeself
  8. Unpublished Tunel
    Man Must Be A Man (LIVE)
  9. Unpublished Tunel
    Liar (INAZU:Infectious Hazard OUT TRACKS)
  10. Unpublished Tunel
    No Title (INAZU:Infectious Hazard Pre-production OUT SONG)
  11. N.O.I.Q SEINO ROUGH MIXl
    Revenger
  12. N.O.I.Q DEMOl
    C.R.M, Time To Kill, Bone In The Street
  13. Infectious Hazard INAZU DEMOl
    Mosh Crew, Cross Over The Line, Chaine Reaction (Unpublished Tune)
  14. Infectious Hazard INAZU Version (FINAL MIX)l
    Blackened Lies, Distorted Vision
  15. NOB DEMOl
    Bleeding Fear, You Make Me Fight (Kill Your Sense)
  16. KEN-SIN DEMOl
    Fight Fear Kill

Tear Of Illusions

Tear Of Illusions Spiritual Beast
CD:IUCP-16102
2,700yen (tax.in)
前作から約6年のが経ち「SPIRITUAL BEAST」に移籍してリリースされた9thアルバム。
今作からUNITED史上初の外国人ボーカリストであるKen-Shinが加入した。クウェート在住の彼とはNETを通じて作曲が行われ約一年の期間を作曲作業に費やされた。アルバムコンセプトはKen-Shin自身が実際に経験した湾岸戦争とその切っ掛けになったイラクのクェート侵攻で、経験者だからこそ伝えられるリアルな視点で書かれている。今作でもTetsuji"tetsu666"Yamadaと共同プロデュースという型がとられレコーディングは今までのUNITEDからは考えられない程に長期間に渡った。結果としては前作”NINE"を凌ぐ、まさに30th Anniversary Yearを飾るのに相応しい最強な仕上がりとなった。(横山)

収録

  1. Tear Of Illusions
  2. My Inner Revenge
  3. Fight Fear Kill
  4. Hollow
  5. The Awakening
  6. Voice Of Sanity
  7. Requiem
  8. From The Evil That Is You
  9. In The Name…
  10. Pit Of Fire
  11. Devil With Halo
  12. Fate

Official Bootleg

Official Bootleg Official Bootleg Official Bootleg
Official Bootleg Official Bootleg 自主制作
DVD:
収録時間:55min
2,800yen (tax.in)
UNITEDの2006~2007のツアーの中からのライブ映像を中心に、ラウドパーク2006の映像も数曲収録した200枚完全限定生産ライブDVD。
UNITEDの各メンバーがデザインした5種類のジャケットそれぞれ40枚づつにランダムに通しナンバー付き。
2008.9.27のUNITED自主企画、「THE SYSTEM OF TERROR vol.1」で会場限定販売。当日会場に来られなかった方の為に若干余った分をメンバー知り合いのショップにて販売したが一瞬で完売した。

収録

  1. Kill Your Sense
  2. Deathtrap
  3. Undersea Suffering
  4. Breeding Fear
  5. Sonic Sublime
  6. Distorted Vision
  7. Moshcrew
  8. Violence Jack
  9. Combat
  10. Cross Over The LIne
  11. Sniper
  12. Untied

NINE

NINE HOWLING BULL RECORDS
CD:HWCA-1104
2,500yen(Incl.tax)
家庭の事情で脱退した湯浅に変わりNOBが加入しドラマーもAKIRAに変わって制作された8thアルバム。
"NINE"というタイトルから9枚目のアルバムだと思われているが実際は8枚目である。タイトルの本当の意味はNine Monsters。歌詞カードには9体のモンスターが描かれていてそれぞれの曲の象徴になっている。また、収録曲の”Tears"は亡くなってしまった人々に対する鎮魂歌的な曲で曲の長さが9:11になっている。エンジニアは前作同様にTetsuji"tetsu666"Yamadaを起用。彼は今作ではUNITEDと共同プロデュースという型でクレジットされている。(横山)

収録

  1. KILL YOUR SENSE
  2. DEATHTRAP
  3. UNDERSEA SUFFERING
  4. THE SYSTEM OF TERROR
  5. TEARS
  6. BREEDING FEAR
  7. LAND OF BLOOD
  8. RETURN
  9. WELCOME TO MY PAIN

CORE

CORE HOWLING BULL RECORDS
CD:HWCA-1081
2,625yen(Incl.tax)
全てを自らコントロールしたい。と言うことから久々のセルフプロデュース、オール日本人スタッフで制作された7thアルバム。 エンジニアはTetsuji"tetsu666"Yamada。彼は現在、日本で一番UNITEDの「音」を判ってる男だと思う。バックの録音は前作と同じスタジオで行われたが、そのシュチュエーションはまるで違っていた。前作ではアンプ、ドラムセット、ギター、エフェクターに至までベストの物を求めておびただしい機材を試したが今回は全てが普段のライブで使用されている機材のみで所謂最もUNITEDの生の姿に近い音を収録するのが目的だった。しかもベーシックトラック(ドラム、ベース、ギターの最もシンプルな演奏)はほぼ一発録り。 順調にレコーディングが進んでいたが問題が勃発する..... 湯浅の失踪である。ヴォーカル録りの日になっても一向にスタジオに現われない湯浅。家族に連絡を取ってみると実は一週間前から行方不明に..... 警察に失踪届けを出す直前に湯浅は帰宅。ヴォーカルパート未完によりレコーディングが延期に。 約一ヶ月半の延期後はレコーディングはスムーズに進行してなんとか作業が完了した。しかし、この延期期間がなかったら『CORE』はこういうアルバムにならなかったと思う。時間の余裕が出来た分SEや諸々の事を練る事が出来たのは事実だしよりクオリティを 高める事も出来たと思う。(横山)

収録

  1. NIGHTMARE CONTINUE
  2. BUST DYING MIND
  3. HATE YOURSELF,HATE YOUR OWN KIND
  4. HELL BREAKS LOOSE
  5. PURIFY
  6. CRUCIFY THE WEAK
  7. MONSTERS IN THE PIT
  8. THEY COME WITH THE STORM
  9. OVERCOME INDECISION
  10. CORE
  11. INSANE HOWL
  12. LOSS AND GAIN

Infectious Hazard

Infectious Hazard HOWLING BULL RECORDS
CD:HWCA-1039
2,500yen(Incl.tax)
ボーカルが稲津から湯浅正俊にドラムが内野から中村雄介にかわっての初音源、6thアルバム。当初は2000年9月の発売を予定されていた。 実際に録音作業が行われたのは2000年5月。 レコーディングには再度Vincent Wojonoを起用。そして今回はミキシング エンジニアとしてイギリスからAndy Sneapを日本に呼びよせ行われた。 録音前の段階から「悔いの残らない作品を制作したい」と言う観点から色々と融通が利かないメジャーレーベルからのリリースを断念し古巣のHowling bull recordsからのリリースとなった。実際にメジャーでは制限される部分があくまでもバンド主体に選択出来る様になる。 前作の反省点から今作のレコーディングには曲の完成度、演奏力、機材等を極限の状態にまで持って行こうと妥協の無いレコーディング作業が行われた。 しかしレコーディング終了直後のリハーサルで稲津が脱退を表明。 元々、収録済みのボーカルの出来、彼のバンドに対するアティチュードに不満が有った 他のメンバーは発売中止を決意した。この時点ですでにプロモーションビデオ、 サンプルCDなどの制作も終了していた。 後に湯浅が加入する事になるのだが結果的にはこれからのUNITEDの基盤となるアルバムになった。CD-EXTRA仕様で映像も見れる。 (横山)

収録

  1. CROSS OVER THE LINE
  2. THE RUIN OF A MEMORY
  3. TEMPORARY SANITY
  4. SONIC SUBLIME
  5. BLACKENED LIES
  6. MOSH CREW
  7. SOLID GROUND
  8. PENETRATE
  9. LOW DEALER
  10. DISTORTED VISION
  11. ※CDエクストラ:
    CROSS OVER THE LINE

Distorted Vison

Distorted Vision Victor Entertainment
CD:VICP-60323
2,520yen(Incl.tax)
Vincent Wojnoをプロデューサーとして迎えて制作された5th アルバム。
当時のシーンに合致するアルバムを制作する為にプロデューサーであるVinnieの意向で前もって用意した楽曲から速い曲はことごとく排除された。
Vinnieに絶大な信用を寄せていたメンバーはその方向性を承諾する。
正確に言うと、この当時はメンバーがそれぞれ別の方向を向いておりVinnieの提案に対抗しうる程のパワーも信念もバンドにも無かった。UNITEDとしては問題作という位置づけにあるアルバムである。(横山)

収録

  1. Flash Back
  2. Trust Yourself
  3. Color
  4. Who I Am
  5. Sick & Angry
  6. Locked Inside
  7. So Damn Low
  8. Tiger
  9. Change

Burst

Burst Victor Entertainment
CD:VICP-60007
1,575yen(Incl.tax)
新曲2曲に昔の楽曲3曲のスタジオライブを収録したミニアルバム。
新曲はこの後にリリースされるアルバムへの指針になる楽曲。しかしミニアルバムの真の目的は稲津が歌った旧アイテムを聴いてもらう事でした。
ボーカル変わるとバンドの色みたいな物が変わるけど 旧作を稲津が歌っても違和感が無いと言う事を提示する為に制作された。果たして稲津によって昔の楽曲も蘇っている(横山)

収録

  1. RELOAD
  2. BURST
  3. REVENGER
  4. VIOLENCE JACK
  5. SNIPER

Reload

Relord Victor Entertainment
CD:VICP-5821
2,548yen(Incl.tax)
ボーカルが古井から稲津に変わってから制作された4thアルバム。
初の海外レコーディング作品。 LAのHollywood soundにてエンジニアにMACHINE HEADを手がけたVincent Wojonoを迎え制作された。LAのスタジオと言うと凄い施設を想像していたが日本のスタジオよりも遥かにチープな感じでメンバー全員で絶句しました。エンジニアのVinnieは1日の作業が終わると必ずストリップバーに行くというファンキーな奴。しかも、ストリップバーで LEMMYに遭遇!! かなり紳士な方でした。レコーディングの途中でOz fesに行ったり(しかもバックステージパス付き) 貴重な体験が多く出来たレコーディングでした。(横山

収録

  1. UNTIED
  2. SKIN-DEEP
  3. SHAMLESS
  4. THRILL KILL
  5. MONKEY BRAINS
  6. MOURNING
  7. I.O.U
  8. EX-FRIEND
  9. SUICIDE
  10. MATA
  11. SLAVE
  12. STYLE

Best Rare Trucks From Underground

Best Rare Trucks From Underground Victor Entertainment
CD:VICP-5522
2,500yen(Incl.tax)
UNITED初のベスト盤。
メジャーデビューと同時に廃盤になったインディーズの音源を集めてリマスタリングしたもの。 選曲は長年の友人でもある『Burrn!』誌の前田氏。(横山)

収録

  1. COMBAT!
  2. DON'T TRUST
  3. MACHINERY DAYS
  4. S. R. S
  5. WELCOME TO AMAZING WORLD
  6. HOLY DIVE SCREAMER
  7. HARD TO BREATHE
  8. JUNGLE LAND
  9. DON'T LET PEACE BREAK OUT
  10. FALSE MAJESTY
  11. UNAVOIDABLE RIOT
  12. HUMAN ZOO
  13. VIOLENCE JACK

N.O.I.Q

N.O.I.Q Victor Entertainment
CD:VICP-5500
2,500yen(Incl.tax)
3rdアルバム。Victor Entertainmentからリリースされたメジャーデビューアルバム。
メジャーからの発売となるといろいろな人が関わりバンドの本質の部分とは違う事が要求されたりする。まさかUNITEDにはそういう事は無いだろうと思っていたが…このアルバムの制作時には制作側との意見の違いで衝突が起きた。本来楽曲は10曲用意されていたが、その中で勝手に手を加えられた2曲をメンバーが収録を拒否。結果的には8曲入りのアルバムになった。ちなみにクレジットされてるプロデューサーの名前はメンバーに相談も無く勝手にクレジットされたもの。レコーディングは平塚のFREE STUDIO。 ミックスはLAで行われPat Regan(KISS, DEEP PURPLE)による物。 (横山)

収録

  1. REVENGER
  2. BAD HABIT
  3. RUN THROUGH THE NIGHT
  4. KILL YORSELF FOR BUSINESS
  5. HIT ME(ONE MORE CARD)
  6. WORDS IN DISGUISE
  7. OUTTA MY WAY
  8. OBSESSION

Human Zoo

Human Zoo HOWLING BULL RECORDS
CD:HBR-F0009
廃盤
1stから二年が経ってリリースされた2ndアルバム。
前作の反省点でもある「ライブの勢いを再現したい」と言うクリアーする為にベーシックな部分の演奏は全て一発録りでレコーディングされた。アコースティック・ナンバーの"Over the ocean"にいたってはボーカルも一緒に録音された。サウンドクオリティ的にはさほど高いとは言えないかもしれないがコンセプトである「勢い」と言う面では全編に流れる緊張感といい荒々しさといい成功したと言えるだろう。(横山)

収録

  1. HUMAN ZOO
  2. VIOLENCE JACK
  3. MACHINERY DAYS
  4. JUNGLE LAND
  5. FALSE MAJESTY
  6. THE SEA OF SILENCE
  7. CAN'T SEE THE LIGHT
  8. OVER THE OCEAN
  9. BROTHER IN ARMS
  10. DON'T LET PEACE BREAK OUT

Beast Dominates'92

Beast Dominates'92 HOWLING BULL RECORDS
CD:HBR-F0006
廃盤
前作をリリースしてから一年が経ち2ndアルバムの制作を渇望されるも、新しい楽曲が揃っていなかったバンドは'86年のEPの最録に着手する。当時は廃盤になってしまった'86年盤にプレミアが付き高値で取引されていた。そんな状況を打開する為に再録を決意した一面もあった。なぜかBAY CITY ROLLERSのカバーが入っているが、それは当時のボーカルの古井の選曲。もう一曲の”Urtra Q”はもちろんオレの選曲。(横山)

収録

  1. S.R.S.
  2. DO YOU WANNA DIE?
  3. HOLY DIVE SCREAMER
  4. COMBAT!
  5. ULTRA Q
  6. YESTERDAY'S HERO

Bloody But Unbowed

Bloody But Unbowed HOWLING BULL RECORDS
CD:HBR-F0001
廃盤
結成9年にしてようやく出た1stフルアルバム。
このリリースを第1弾としてHowling bull recordsを現社長の小杉が立ち上げる。レコーディングは「DEMO'89」と同様にSOUND CREW。約一ヶ月間に及ぶアパートでの共同生活では、ここでは書けない様な馬鹿な事ばかりやっていた。そのせいか…あまり レコーディング自体の事は覚えて無い。これまでの集大成的な物だけど"SNIPER"を収録するかどうかをメンバー間で大揉め。今となっては大正解だったと思う。(横山)

収録

  1. SNIPER
  2. WELCOME TO AMAZING WORLD
  3. THE PLAGUE
  4. POWER RAGE
  5. DON'T TRUST!
  6. (IT'S SO) HARD TO BREATHE
  7. TAKE A BITE OF CRIME
  8. SUCK YOUR BONE
  9. UNAVOIDABLE RIOT

Demo'89

Demo'89 自主製作
CT:
廃盤
完全自主製作のデモテープ。
この当時はどのバンドもデモテープをライブ会場で販売するという形が定番化していた。UNITEDはより多くの人に聴いてもらう為に制作する筈のデモテープを販売すると言う体勢を疑問に感じて製作中の音源を無料配布する事に決定した。 より高いクオリティに拘ったレコーディングは途中で制作費が底をつきメンバーは金策に走るはめになった。 この音源はSTUDIO SOUND CREWでレコーディングされ、この後色々なバンドを同スタジオで導くきっかけとなった。かくして無料配付が始まった。雑誌のニュースを使って配布された「DEMO'89」と名付けられたその作品の配布は最終的に国内で4,000本、海外で200本にも及んだ。テープのダビング等は全てメンバー自身の手で行われ果たして全員のカセットデッキが玉砕に及び無料配付を終了した。(横山)

収録

SIDE-A
  1. Don't Trust
  2. The Plague
SIDE-B
  1. Hard To Breathe
  2. Unavoidable Riot

Bast Dominate(ピクチャー盤)

Bast Dominate(ピクチャー盤) Hold Up
EP:
廃盤
Destoroy Metalのピクチャー盤同様「Beast Dominate」の発売で人気を確率した後にリリースされた一枚。
内容は全く変わって無い。(横山)

収録

SIDE A
  1. S.R.S
  2. DO YOU WANNA DIE?
SIDE B
  1. HOLY DIVE SCREAMER
  2. COMBAT!

Destroy Metal(ピクチャー盤)

Destroy Metal(ピクチャー盤) Hold Up
EP:
廃盤
「Beast Dominate」の発売で人気を確率した後にリリースされた一枚。
内容は全く変わって無い。(横山)

収録

SIDE A
  1. SNIPER
SIDE B
  1. U.N.I.T.E.D.
  2. SKILL

Beast Dominate

Beast Dominate Hold Up
EP:
廃盤
同『Hold Up』からリリースされた2nd 7インチEP。
本作はTHRASHムーブメントが勃発した時期にリリースされUNITEDもTHRASH METALを基盤にしたスタイルにより傾きだし今後の方向性を決定した一枚。 当時リーダーだったmarrchanは積極的にカルチャーを取り入れスケートボードとTHRASHが融合している事に注目する。裏ジャケットのコラージュの中に当時の風潮が見て取れる。(横山)

収録

SIDE A
  1. S.R.S
  2. DO YOU WANNA DIE?
SIDE B
  1. HOLY DIVE SCREAMER
  2. COMBAT!

Destroy Metal

Destroy Metal Hold Up
EP:
廃盤
PUNK、HARD COREのレーベル『Hold Up』からリリースされた記念すべき1st 7インチEP。
レーベルオーナーは伝説のハードコア・バンド「GHOUL」のMax。
当時、メンバー全員レコーディング初体験だった。 右も左も分からず、なんと...弦楽器は全部ライン(アンプを使わないで直接ミキシングする方法)と言う無謀な録音.....。 サウンドクオリティ的には決して高くはないがUNITEDの基盤となるツインギターは既に確率されている。当時のボーカルのNAOは日本語にこだわっていて全編日本語の歌詞。Side-Aに収録された「SNIPER」は英詞に変更され、未だにライブのレパートリーになっている。(横山)

収録

SIDE A
  1. SNIPER
SIDE B
  1. U.N.I.T.E.D.
  2. SKILL